これまでのイベント一覧

イベント情報

2024年6月8日 14:00 〜

村川透&佐高信 上映会&対談

5月22日更新:プログラムが変更になりました

【プログラム】
14:00~ 上映会① 西部警察PARTⅢ 第23話
 「走る炎!!酒田大追跡=山形篇=」(1983年/40分)
14:45~ 村川透&佐高信 対談「村川透の映画を語る」
15:25~ 上映会② 西部警察PARTⅢ 第24話
 「誘拐!山形・蔵王ルート=山形篇=」(1983年/40分)

『最も危険な遊戯』や『蘇る金狼』など松田優作の主演映画や、TVドラマ『大都会』
『探偵物語』『あぶない刑事』など、今もなお鮮烈な印象を残す作品を手掛けてきた
映画監督・村川透さん。
生まれ故郷の村山市で現在も映画製作に取り組む村川さんと、酒田市出身の
評論家・佐高信さんに映画についてたっぷり語っていただきます。
TVドラマ『西部警察』の特別上映もお見逃しなく!
入場料 2,500 円(前売り 2,000 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 ※年間シートを除き全席自由

ペア券(2枚セット)も販売します(前売りのみ、2枚1組 3,000円)。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。
2024年6月22日 14:00 〜

日本将棋連盟 棋士八段 杉本昌隆講演会

将棋棋士の杉本昌隆さんは、前人未到の「八冠」を成し遂げた藤井聡太棋士の師匠として、またユーモアあふれるコメントで将棋ファンのみならず多くの人々の注目を集めています。
杉本さんは現役の棋士としての活動の他に数多くの将棋の戦術本を手がけ、地元・
名古屋で将棋研究室を主催し後進の育成に力を注ぐなど将棋文化の普及に尽力しています。
杉本さんの棋士人生や次々に記録を塗り替えていく愛弟子の姿をどう見つめていたのか、藤井棋士をはじめとする若い世代に期待することなどをお話しいただきます。
入場料 3,000 円(前売り 2,500 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 ※年間シートを除き全席自由

ペア券(2枚セット)も販売します(前売りのみ、2枚1組 4,000円)。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。
関連サイト https://www.shogi.or.jp/player/pro/197.html
2024年7月6日 14:00 〜

図書館トーク(66) 大人絵本山形 代表、絵本セラピスト 武田和子さん

【会場】遅筆堂文庫山形館2階

テーマ:私のセカンドカーブと絵本 ― 継続と変化 ―

図書館トークは、本や言葉に携わり、また地域社会・地域文化の発展に取り組まれている方々を講師にお迎えしております。

「セカンドカーブ」とは、数字に追われるがむしゃらな人生の前半とはまったく異なる価値観で社会に貢献する人生後半のこと。武田和子さんは教員を定年退職後に様々なチャレンジを続けながら、絵本を通した豊かな人生を幅広い年代に伝授しています。武田さんのこれまでとこれから、「絵本の力」との出会いとその魅力など、心と体に効くお話をお届けします。
ぜひご参加ください。
入場料 1,000 円
座席 全席自由
チケット 当日精算
備考 ※チケット・整理券はありません。お申込時にお名前、ご住所、ご連絡先と参加人数をお知らせください。
※当日は開始30分前よりご参加の受付をいたします。受付カウンターへお越しいただき、料金をお支払いください。
※事前申し込みを受け付けておりますが、当日のご参加も大歓迎です。
2024年7月28日 14:00 〜

中国料理シェフ 脇屋友詞講演会

従来の中国料理とは一線を画した「ヌーベルシノワ」の旗手・脇屋友詞シェフは、料理人人生50年を超えてもなお独自のスタイルで「食べる喜び、作る楽しみ」を伝え続けています。
「料理人になりたいと思うことは一度もなかった」ものの一つの道を歩んできたことで得られたものや脇屋シェフを虜にした中国料理の奥深さ、料理人としての夢などをお話しいただきます。ぜひご来場ください。

【書籍付きチケットのご案内:4,000円(送料無料)】
内訳:チケット1枚+脇屋友詞著「厨房の哲学者」(幻冬舎刊)1冊
チケットと書籍を一緒にお届けします。
書籍は脇屋シェフのサイン入りです。
ぜひご一読の上ご来場ください。読んでから聴く講演会、いかがですか?
送料無料のお得なセットですので、ぜひご利用ください。
入場料 3,000 円(前売り 2,500 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 ※年間シートエリアを除き全席自由
関連サイト https://www.wakiya.co.jp/
2024年8月25日 14:00 〜

白鷗大学教授・感染症専門家 岡田晴恵講演会

岡田晴恵さんは感染免疫学、公衆衛生学の専門家として、マスコミや書籍などで感染症への警戒を呼びかけてきました。
2020年に新型コロナウイルスの世界的大流行が宣言されると、連日メディアに登場して情報発信を続けました。その後、コロナ対策の現場で起きていたことや決して忘れてはならないことを告白手記や小説などで伝えています。
これからも起こりうる感染症の大流行に備え、コロナ禍で得た教訓や専門家としてあらためて呼びかけたいことなどをお話しいただきます。ぜひご来場ください。
入場料 2,500 円(前売り 2,000 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 ※年間シートエリアを除き全席自由
2024年9月1日 14:00 〜

金平茂紀 斉藤とも子 トークショー

ジャーナリストの金平茂紀さんは、井上ひさし作「父と暮せば」を観劇して考えさせられたことが今でも報道を続ける指針になっているといいます。
俳優で社会福祉士、介護福祉士の資格を持つ斉藤とも子さんは「父と暮せば」に出演したことをきっかけに被爆者と出会い、平和を訴える活動を始めました。
ジャーナリストと俳優、それぞれが「ヒロシマ」から、世界から見つめてきたもの、伝えていきたいことなどをお話しいただきます。ぜひご来場ください。
入場料 3,000 円(前売り 2,500 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 金平茂紀Webサイト
 https://kanehira-shigenori.com/index.html

斉藤とも子(プロフィール等 アニマ・エージェンシーHP)
 https://anima-agency.jp/talent/87

※年間シートを除き全席自由

ペア券(2枚セット)も販売します(前売りのみ、2枚1組 4,000円)。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。
2024年9月19日 18:30 〜

鼓童ワン・アース・ツアー2024

あの頃の鼓童は、
どんな未来を描いていたのだろう。
新しくて、懐かしい。
半世紀前に描いた未来を、
いま、ここに。

1984年1月「ワン・アース・ツアー」と題し「ひとつの地球」を目指し、旅を続けて40年となる今年。
開始当初に描いていた未来と今、そしてこれからを紡ぐ、鼓童の原点ともいうべき公演を2024年、全国でお届けします。
(「鼓童」公式サイトより)

6年ぶりに鼓童のステージをお届けします。
皆様のご来場をお待ちしております。
入場料 6,500 円(前売り 6,000 円)
座席 全席指定
チケット 発売中
備考 未就学児の入場はご遠慮ください
関連サイト https://www.kodo.or.jp/
2024年9月29日 14:00 〜

ウクライナ支援チャリティーコンサート 澤田智恵 デニス・ヤヴォールスキー

後援:在日ウクライナ大使館、
    新庄信用金庫、山形信用金庫、米沢信用金庫、鶴岡信用金庫

出演:澤田智恵(ヴァイオリン)、デニス・ヤヴォールスキー(ピアノ)

国内外でソリストとして活躍中のヴァイオリニスト 澤田智恵さんとウクライナの若き
巨匠ピアニスト デニス・ヤヴォールスキーさんが、ウクライナの豊かな文化の香りを
音楽とともにお届けします。
ウクライナに平穏な日々が一日も早く訪れますよう、皆様のお心を添えていただけましたら幸いです。ぜひご来場ください。
入場料 4,500 円(前売り 4,000 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 ※年間シートエリアを除き全席自由
2024年10月6日 14:00 〜

しげちゃん一座絵本ライブショー

出演:室井滋、長谷川義史、岡淳、大友剛

個性豊かな4人組が繰り広げる絵本の朗読、トーク、歌、マジックにゲームなど、みんなで笑顔になれるステージです。
皆様のご来場をお待ちしております。
入場料 4,500 円(前売り 4,000 円)
座席 全席指定
チケット 発売中
備考 ペア券(2枚セット)も販売します(前売りのみ、2枚1組 7,000円)。
座席が離れても対象です。詳しくはスタッフまでお尋ねください。
関連サイト https://columbia.jp/shigechan/
2024年10月11日 18:30 〜

松元ヒロ ソロライブ

主催:山形県平和センター

ドキュメンタリー映画「テレビで会えない芸人」で全国のファン層を一気に拡大させた
ピン芸人・松元ヒロさん。
今年は時代劇に初出演するなど、活躍の場をますます広げています。
松元さんの真骨頂はやはりソロライブ。12回目となる今回のライブでも、数々の巨匠が絶賛した本物の芸をお楽しみいただきます。
笑い過ぎ、泣き過ぎに備えて、ハンカチのご用意を忘れずに。
入場料 3,500 円(前売り 3,000 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
関連サイト http://www.winterdesign.net/hiropon/
2024年10月26日 14:00 〜

作家・演出家 鴻上尚史講演会

鴻上尚史さんはTV司会者やネットメディアでの人生相談など、ホームグラウンドである演劇の分野を超えて幅広く活躍を続けています。
人生の生き方や幸せの追求のために演劇の道を歩んできた鴻上さんは、コロナ禍を経て改めて演劇に向き合い続ける覚悟を新たにしたといいます。鴻上さんを支えている演劇の力とその可能性などについてお話しいただきます。
入場料 3,000 円(前売り 2,500 円)
座席 全席自由
チケット 発売中
備考 ※年間シートを除き全席自由

ペア券(2枚セット)も販売します(前売りのみ、2枚1組 4,000円)。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。
関連サイト https://www.thirdstage.com/