これまでのイベント一覧

イベント情報

2017年02月25日(土)14:00 〜

劇団わらび座『げんない』

【作・作詞・演出】横内謙介
【作曲】深沢桂子
【振付】ラッキィ池田、彩木エリ


秋田県を拠点に活躍している劇団わらび座が2017年冬に上演するのは、江戸時代中期に彗星のごとく現れた稀代の天才・平賀源内を主人公にした傑作ミュージカル!
「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」を手がけた横内謙介氏が脚本・演出を担当した話題作です。

あの歴史上の人物まで巻き込みながら、仲間とともに壮大な夢をかなえようとする源内の姿を楽しく描きます。しかし、時は庶民が夢をみることを許されない江戸時代。自由奔放に生きようとした源内の行く末は...? ぜひご覧ください!!

入場料 5,000円
座席 全席指定
チケット 僅少
関連サイト http://www.warabi.jp/

2017年02月26日(日)12:30 〜

「いしゃ先生」DVD発売記念 平山あや トークイベント

主催:志田周子の生涯を銀幕に蘇らせる会、「いしゃ先生」制作委員会、
    株式会社キャンター


1回目:12時30分開演(12時開場)
2回目:14時30分開演(14時開場)


出演者:平山あや あべ美佳(原作・脚本)


2014年秋から2015年冬にかけて山形県内(西川町、大江町、尾花沢市、鶴岡市など)で撮影し、2015年11月から山形県内で上映した「いしゃ先生」が2017年2月8日(水)にDVD&ブルーレイとなり発売します。
その発売を記念して、実在した志田周子を演じた主演の平山あやさんを山形にお招きし、撮影にまつわるエピソードや山形県への想い、また志田周子さんを演じたお気持ちなどを語っていただきます。

入場料 無料(要入場券)
座席 全席自由
チケット
備考

入場には入場券が必要です。観覧ご希望の方は、下記までお問い合わせください。
西川町交流センターあいべ(西川町教育委員会生涯学習課) TEL:0237-74-3131

関連サイト http://ishasensei.com/

2017年03月05日(日)14:00 〜

二兎社公演41『ザ・空気』

【作・演出】永井 愛
【出演】田中哲司、若村麻由美、江口のりこ、大窪人衛、木場勝己


「上からの圧力?そんなもの、感じたことはないですねぇ」


人気報道番組の放送は開始まであと数時間。ある"懸念"をきっかけに現場は対応に追われ始める。決定権を握るのは......空気?


2014年『鴎外の怪談』、2015年『書く女』に続く永井愛の注目作は、テレビ局の報道現場を通して日本の「今」を描く現代劇!現代の日本を覆う奇妙な"空気"の正体に迫ります。

入場料 5,000円
座席 全席指定
チケット 僅少
関連サイト http://www.nitosha.net/

2017年03月18日(土)14:00 〜

親子で楽しむ茂森あゆみ音楽会

山形県オレンジリボンキャンペーン協賛イベント
企画:山形県、山形県人権啓発活動ネットワーク協議会


【出演】茂森あゆみ(Vo.ソプラノ)、猪村浩之(Vo.テノール)、大坪由里(Pf.ピアノ)


17代目うたのおねえさんの茂森あゆみを中心とした3人ユニットによる音楽会です。
子育て中のご家族を対象に音楽に乗せて楽しいひと時をお送りします。
また、この機会にみんなで子ども虐待について知り、出来る事を考え行動していきましょう。


※定員となり募集を終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
当日券の配布はありませんのでご了承ください。

入場料 無料ご招待(要申込)
チケット 完売
備考

詳しくは山形テレビ営業部(℡:023-645-1211)へ、または山形テレビのホームページをご覧ください。
(シベールアリーナでは受け付けておりませんのでご注意ください)

関連サイト http://www.yts.co.jp/

2017年03月19日(日)14:00 〜

浜 矩子講演会

世界中でヒト・モノ・カネの移動が急速化する中で、政治・経済の変化も激しさを増しています。
海外ビジネスの最前線で長年働いてきた浜矩子さんは複雑化するグローバル社会を冷静に見つめ、世界・日本双方の経済の問題点を鋭くえぐってきました。安倍政権の経済政策・金融政策へは時に過激な表現で警告を発し続けています。
なぜ日本は「豊かさの中の貧困」を漂い続けているのか、日本人に豊かさをもたらすものは何か。浜さんが問題の本質をとらえ、ブレない視点で語ります。

入場料 1,000円
座席 全席自由
チケット 発売中

2017年03月25日(土)14:00 〜

松尾貴史講演会

「松尾貴史が複雑な世の中を見通す」


松尾貴史さんほど肩書が多い方はいないのではないでしょうか?松尾さんはTVやラジオ、舞台、映画への出演、コラムニスト、イラストレーター、折り紙作家、カレー店店主など多彩な顔を持っています。一方、ツイッターやインスタグラムで幅広い分野の情報を発信するなど各種メディアで縦横無尽に活躍されています。
講演会ではどんな「松尾節」が飛び出すのか、予測不能!
ぜひご来場ください!

入場料 1,000円
座席 全席自由
チケット 発売中

2017年03月26日(日)14:00 〜

遅筆堂文庫山形館◆図書館トーク㉔◆山川龍巳

会場:遅筆堂文庫山形館

図書館の中で行うトークショー「図書館トーク」
第24回目はわらび座社長の山川龍巳さんをお迎えします。


わらび座は全国トップレベルの公演数と動員数を誇り、地方劇場と地方発信の芸術活動のトップランナーとして活躍しています。
わらび座の本拠地「あきた芸術村」には劇場の他にホテル、レストラン、地ビール工場など様々な施設があり、国内をはじめ海外からも多くの人々が訪れています。
地域が持つ力の活かし方、演劇と教育との結びつきなど、山川さんがわらび座に託す「未来」とは?ぜひご参加ください。

入場料 1,000円
座席 全席自由
チケット 発売中
備考

※事前申し込み、当日精算(13:30より遅筆堂文庫山形館カウンターにて受け付けます)
チケットはありませんので、お申し込みの上、当日は直接受付カウンターまでお越しください。


2017年04月23日(日)16:30 〜

和太鼓奏者 壱太郎コンサート『響き。山形の春~桜花爛漫』

【特別協賛】壱太郎コンサート実行委員会
【後援】エフエム山形
【協力】やまがた酒彩倶楽部


【出演】壱太郎、「鳳(おおとり)」(塚本鷹&隼也)


国内外で幅広く演奏活動を続けている和太鼓奏者・壱太郎。卓越したテクニックと魂をゆさぶる演奏で高い評価を受けています。昨年夏のシベールアリーナ公演ではヴァイオリンとマリンバとの協演が大好評を博しました。
今年は和太鼓の世界大会での受賞歴を誇る兄弟ユニット「鳳」との協演で、和太鼓の魅力をあますところなくお伝えします。
山形の春を彩る艶やかな演奏にご期待ください!

入場料 一般前売:2,500円 一般当日:3,000円 学生前売:2,000円 学生当日:2,500円
座席 全席自由
チケット 発売中
備考

未就学児のご入場はできません

関連サイト http://ichitaro.asia/

2017年05月27日(土)14:00 〜

角田光代&井上都トークショー

今年で5回目となる角田光代さんのトークショーは、エッセイストの井上都さんとともにお届けします。
直木賞作家である角田さんと、同じく直木賞作家の井上ひさし氏を父に持つ井上さん。長年演劇に携わってきた井上さんと、大学時代は演劇サークルに入っていたという角田さん。意外な共通点を持つお二人から、どんな話が飛び出すのでしょうか?
また、「中年体育」の実情や『源氏物語』に取り組んでの心境など、角田さん自らが「今の自分」を語ります。
ぜひご来場ください。

入場料 2,000円
座席 全席自由
チケット 発売中

2017年06月04日(日)16:00 〜

加藤登紀子 さくらんぼの日コンサート2017

「人生の始まりと終わり ひばりとピアフ」
脚本・演出・語り・歌:加藤登紀子
ピアノ:鬼武みゆき、パーカッション:はたけやま裕、ヴァイオリン:渡辺剛


とり年に、ひばりとスズメ(ピアフ)をトキ(登紀子)が歌う!
今年80歳の美空ひばり、去年100歳のエディット・ピアフ

まだ無名のころの奇跡の始まり。
孤独だった人生の終わり。
強靭な心と類い稀な歌心を持ち、
波乱の人生を生き抜いた、
日本とフランスの歌姫。
その人生を語り合うコンサート。


入場料 5,000円
座席 全席指定
予約開始日 2017年3月 4日
備考

未就学児のご入場はご遠慮ください

関連サイト http://www.tokiko.com/