アリーナ&遅筆堂文庫のスタッフがお届けする舞台裏ブログ

------------------------------------------

シベールアリーナそよ風寄金は、これまでに3,862,000円が寄せられています。

これまでに3,844,000円を本会計に繰り入れ大切に使わせていただきました。

現在18,000円が新たに積み上がっています

------------------------------------------

・今月も「びっくり箱通信」は1日に届きました。次回は60号ですね。

・そよ風寄金、長~く続きますように。

・みなさんそよ風ありがとう。応援ありがとう。

・祝10周年、おめでとうございます。うれしいお祝いです。

・シベールアリーナふんばって下さい。応援します。

・いつも仙台より応援しています。

・新庄市よりそよ風をずうっとずうっと送り続けます。

・シベールアリーナは山形の誇りです。

・遠藤さんはじめ職員のみなさんありがとう。

・びっくり箱通信、年会費2,000円は申し訳ない気持ちでいっぱいです。

・坂東玉三郎さんのトークショーはすごい楽しみです。山形に人間国宝が。

信じられない。

・小三治の落語はやはり第一人者ですね。人間国宝を何度も招いてくださり

心から感謝します。

・石田晃講演会3回目もこれまでも皆出席です。楽しみ。

・角田光代トークショー、内容がすごそう。

・加藤登紀子さくらんぼの日コンサート、今から楽しみで仕方ありません。


・3月分のそよ風を送ります。

・春ですね、そよ風を送りました。

・シベールアリーナのみなさんいつもありがとう。

・さくらんぼの日コンサートが近づいて来ましたね。今年はどんなステージかな。

・鼓童の音が少しずつ近づいて来るようです。「道」は一体どんな道なのでしょうか。

・「ザ・空気ver2」すごい楽しみです。

・二兎社のステージを山形で観られるなんて、シベールアリーナありがとう。

・堀米ゆず子さん、山響との共演すばらしかった。7月22日早く来い!

・角田光代トークショーに期待しています。

・びっくり箱通信は情報満載で2,000円の年会費は申し訳ないです。

・まもなくブラックボトムブラスバンド、なつかしいディキシーのサウンド、ワクワク。


・「びっくり箱通信」いつも楽しみにしています。私の地元にもシベールのような劇場があったらいいな、と思っています。これからも楽しい公演を山形に届けて下さい。

・みなさんから預かったそよ風に私の分も合わせて送ります。

・ブラックボトムブラスバンド、結成から25年とか。あの時代のジャズにふれられるなんて、すごいうれしい。

・保阪正康講演会とてもいい内容でしたね。吉岡忍講演会も楽しみです。

・堀米ゆず子と仲間たち、いつもながら楽しみです。バッハプログラムに期待しています。

・二兎社公演42「ザ・空気ver.2 誰も書いてはならぬ」には期待に胸ふるえる思いです。

・鼓童、皆出席。

・加藤登紀子のさくらんぼの日コンサート、しみじみ待たれます。

・「びっくり箱通信」はいつも楽しみ。

・シベールアリーナは本当にびっくり箱ですね。

・芥川賞の若竹さんと「ひょうたん島」のつながりはうれしい発見でした。


・皆さまからのそよ風とメッセ―ジを預かりました。

・びっくり箱通信2月号読みました。頑張ってますね。内容ある取組みに感心しています。

遠藤さんお体気を付けてお励み下さい。

・いつまでもそよ風が吹くように。

・先日は遠藤さん返金ありがとうございました。

・いつも丁寧なお手紙をいただきまして恐縮です。活動が永く続きますように。

・そよ風を預かった分と合わせて送ります。みなさんから励ましをいただきました。ありがとう。

・『ひょっこりひょうたん島』と吉里吉里人との関連をはじめて知りました。奥深いですね。

・びっくり箱通信の年会費2,000円は申し訳ないです。その分そよ風に託しました。

・シベールアリーナの活動には本当に頭が下がります。

・小三治は流石人間国宝ですね。来年も期待しています。

・加藤登紀子さんのさくらんぼの日コンサート、すごい楽しみ。

・『鼓童』今から楽しみです。友達誘って行きます。


・ザ・空気2、今から楽しみにしています。手帳にしっかりと予定を書き込みました。

・大雪の新庄から今月もそよ風を送ります。

・みなさんそよ風ありがとう。励ましの言葉ありがとう。私も合わせてそよ風を送ります。

・今年もそよ風寄金を応援します。

・六回目の小三治師匠、人間国宝が山形まで六回もおいで下さるなんてすごいですね。

・保阪正康さんの講演は楽しみです。

・吉岡忍さんのお話を山形で聞けるなんて夢のようです。

・たまたまアリーナをのぞきたいと思ったら何と卓球大会でした。おどろきです。

・びっくり箱通信は内容が濃いですね。

・芥川賞の若竹さんが『ひょっこりひょうたん島』が大好きだったと聞きうれしかった。